腸内フローラダイエット

腸内フローラ乳酸菌ダイエットサプリで痩せるおすすめ人気ランキング最新版

脂肪燃焼とか消化を促すとか、ダイエットサプリには様々なキャッチフレーズが付き物です。
でも、そういった身体の機能を無視したサプリメントは体調不良のきっかけとなってしまうことが往々にしてあります。

 

つまり、ダイエットサプリは元々の体内機能を向上させるものであることが大切。
そういったものであれば、長く飲み続けても安心です。
しかも、長く続けることで確実な成果が期待できるのです。

 

そこでおすすめなのが、腸内フローラ乳酸菌。

これぞ、身体の機能を高めるためのダイエットサプリと言えます。

 

体調を整えれば、身体は自ずと健康になります。
結果、溜め込まないすっきりとした体型へと進化するのです。

 

ダイエットをするなら、腸内フローラ乳酸菌ダイエットがイチオシです。
そこでおすすめのサプリを2つご紹介しましょう。

 

ダイエットサプリの中には「必要悪」と我慢をして飲み続けなくてはならないものもありますが、その心配は無用。
きちんと正常な働きにリードしてくれるストレスフリーなサプリメントです。

 

腸内フローラ乳酸菌ダイエットサプリで痩せるおすすめ人気ランキング最新版

乳酸菌ではない、乳酸菌発酵エキス。驚きのスッキリ実感力!善玉元気

テレビでも取り上げられた注目の短鎖脂肪酸を含む乳酸菌発酵エキスを使用しており、遺産の影響を受けずしっかり町まで届くのが特徴です。
また、鉄分やミネラル、各種天然ビタミンなどに加え、エイジングケア成分として効果が期待されるポリフェノールを配合。
善玉菌を増やしながら体の調子を整えてくれる成分も一緒に摂取できるのが魅力です。
善玉元気hは乳酸菌サプリと違い、乳酸菌そのものではなく、厳選された超エリート乳酸菌が
発酵して生み出したエキス(短鎖脂肪酸・必須アミノ酸、遊離アミノ酸など)が配合されています。
NHKスペシャルでも話題となった短鎖脂肪酸(乳酸、酢酸、酪酸、吉草酸など)が主成分!
腸内環境を本気で整えたい方に売れています。
定期便で3980円

特許取得の最高品質乳酸菌!
1兆個の乳酸菌メガサンA150

ドリンクタイプもあるラブレですが、誰もが味などを気にせず簡単に飲むことができるカプセルタイプのラブレもあることをご存知ですか?
一日1粒という手軽さと、食品ブランドとしても信頼があるカゴメの製品ということで人気を集めています。
日本人の体に相性が良い植物性の乳酸菌を使用しているのもポイントです。
「メガサンA150」は 普段の食べ物や飲み物からは決して摂取できない、
特別な乳酸菌EF-2001(正式名称:乳酸球菌エンテロコッカス・フェカリスEF-2001株)を
1包あたり1兆個(ヨーグルト約100個分)含んでいます。定期便で5940円

花菜の選べる乳酸菌

花菜の選べる乳酸菌は、話題の植物性乳酸菌のラブレ菌やこれもまた業界初の細かい菌が腸まで届くナノ型乳酸菌、殺菌乳酸菌、有胞子性乳酸菌、殺菌ビフィズス菌、その他6種類の配合です
そして、なんといっても、2粒で5000億個という大量の乳酸菌が入ってます。定期便で1980円

4位植物性発酵素材配合「スルスルこうそ」
スルスルこうそ

本物の消化酵素まで入った最強の生酵素サプリ
スルスルこうそは他の酵素サプリと違い炭水化物やタンパク質や脂質を分解する本物の消化酵素まで配合した生酵素サプリ。もちろん80種類の酵素も入っています。さらに500億個の乳酸菌(ヨーグルト5個分)も入っているので同時に腸内環境まで整える事ができます。定期便は3300円サプリケースプレゼント

5位

善玉育菌サプリ【スルーラ】

「My善玉菌を育てる」スルーラは、妊活中の方、ダイエットしたい方におすすめ。
乳酸菌本来の力を結集した今注目の成分【乳酸菌生産物質】配合。乳酸菌サプリやヨーグルトで実感がなかった方に。定期便初回は980円

6位

腸内フローラを整えるなら、カルグルトで。

カルグルト

カルグルトは腸全体を考え、小腸、大腸、十二指腸の腸内フローラを
サポートする5種の乳酸菌を配合
。日本人由来の、ビフィズス菌,ガゼリ菌、ラブレ菌、などが入ってます
また配合されている乳酸菌抽出物LFK(FK23菌抽出物)は、
酒さ(赤ら顔)に効果があると特許取得しております。定期便初回は980円

 

 

 

 

 

善玉菌が増えるとどうなるの?

腸の中には善玉菌と悪玉菌があると言われていますよね。
悪玉菌が良くないのは分かりますが、善玉菌が増えると体にどんな良いことがあるのか
具体的に知らないという人もいると思います。

 

そこで善玉菌の効果をみていきましょう。
まず善玉菌は、悪玉菌が増えるのを抑えてくれるという働きがあります。悪玉菌はバラスの悪い食生活をしている場合、増えやすくなってしまいます。サプリメントなどを活用して善玉菌が増える体にしていき、生活習慣病を予防したいですね。

 

善玉菌はがんが発生してしまうのを抑える働きもあるとされています。がんになる人は増えていますので、腸内環境を整えてがんになりにくい体質にしたいですね。

 

善玉菌が増えると一番に実感しやすいのが、便通改善です。便秘のひどい人は、しっかり善玉菌を増やしていきましょう。善玉菌を増やして便秘が解消されれば、肌荒れも改善されますし、口臭や体臭の悩みも解消できます。便秘の人は腸内環境が悪いです。サプリメントや乳製品で整えていきましょう。

 

それからエイジングケアにも善玉菌が良いとされています。アンチエイジング化粧品やアンチエイジングサプリメント選びで悩んでいるのであれば、善玉菌を増やすことができるものを使うほうがおすすめです。体の中からしっかりエイジングケアできます。

 

善玉菌の効果、まだまだあります。実は風邪対策やアレルギーの緩和にも善玉菌が役立ちます。免疫力を高めることができるのです。風邪をひきやすい人、花粉症などのアレルギーで悩んでいるという人は善玉菌を増やせるサプリメントを飲んでみてください。

 

善玉菌が多いと、酵素をしっかり作りだすことができます。酵素は体の代謝を高めてくれる成分です。ということは、ダイエット効果も期待できそうです。本当に善玉菌が増えると良いことが沢山あります。食事で摂取できれば良いですが、食事だけではなかなか必要量を補えきれないのでサプリメントがおすすめです。

 

ご存知のように、便秘の改善には腸内環境の改善が大切です。

私たちの腸内には善玉菌と呼ばれる細菌と悪玉菌と呼ばれる細菌が暮らしています。善玉菌と悪玉菌は腸内で常に勢力争いを繰り広げているといわれています。善玉菌が優勢になれば悪玉菌が少なくなり、悪玉菌が優勢になれば善玉菌が少なくなります。便秘を解消するためには善玉菌が優勢な腸内環境を作らなくてはならないといわれているのですが、現在の生活では非常に難しいといわれています。

 

 

昔は食物繊維を沢山摂取していた日本人ですが、現在では食事が欧米化し食物繊維より肉・脂質を沢山食べるようになっています。食物繊維は善玉菌のエサとなり、善玉菌を活性化する働きがありますが、肉や脂質は悪玉菌を活性化する働きがあります。つまり、食生活が欧米化したことで腸内環境が悪くなりやすくなっているのです。

 

こうした背景があり、日本人に便秘が蔓延しているといわれています。また、口から一本の管でつながっている腸は、外界との接点であるため体の中で最大の免疫器官になっています。この免疫器官が悪玉菌により働きが低下してしまっては抵抗力も衰える可能性があるのです。
花菜の選べる乳酸菌はこちら