カゴメの植物性乳酸菌ラブレ

カゴメの植物性乳酸菌ラブレ口コミ効果体験談

私は元々便秘気味で、ひどい時には5日から一週間お通じのないこともありました。便秘が続くと体調が悪くなるだけでなく、肌も荒れて気分は最悪です。

 

市販の下剤を使用すると、お通じは来ますが同時に腹痛もひどいため、あまり使いたくありませんでした。便秘に良いとされる食生活も心がけようとしましたが、仕事上外食や出張も多くなかなかうまくいきません。

 

そんな時に会社の同僚から教えてもらったのがカゴメの植物性乳酸菌ラブレです。カゴメといえば日本を代表する食品メーカーであり、ケチャップやトマトジュース、フルーツジュースでとてもなじみ深いので安心感がありました。

 

そのカゴメが自信を持って製造している乳酸菌サプリということなので、すぐに取り寄せました。ラブレに含まれている乳酸菌は「ラブレ菌」という植物性乳酸菌です。乳酸菌と一口に言っても、動物性と植物性がありますが、ラブレ菌は私たち日本人が古来より食してきた漬物に含まれていた菌です。

 

漬物に含まれていたという事は、塩分や酸という過酷な環境下で生き抜いた強い乳酸菌であることを示しています。そのため、胃酸にも負けずに腸で生きぬく力を持っているのです。腸までしっかり届いたラブレ菌は、体の調子を整えるたくさんの役割を果たしてくれます。

 

まず整腸作用です。私のような便秘がちのタイプには穏やかな便通を与えてくれました。他にも免疫力を高め、インフルエンザ予防にも効果があります。

 

私は本来乳製品、特にヨーグルトが苦手でした。しかし、カゴメの乳酸菌ラブレはカプセル状のサプリメントなので、とても摂取しやすいのが嬉しい点です。

 

それも一日に一回、食後に1粒だけでいいのです。この手軽さは忙しい現代人にとって何より有難いと思います。毎食後に何粒も飲まなければならないようなサプリメントであれば、いくら手軽なサプリとはいえ、つい飲み忘れたり億劫になったりして、長く続けることはできません。

 

こんなに手軽なのに、一日にとれる乳酸菌の摂取量はラブレ菌が100億個です。実際に飲み始めてから、ほんの数日間で腸が活発に動き始めたのを実感できました。下剤のような人工的に押し出す感じではなく、本当に自然で穏やかなお通じが当たり前の生活を手に入れることができました。

 

毎日のお通じのおかげで、肌の調子も良くなり、体全体が軽くなり、気分も明るくなりました。健康な日常は体の内側からもたらされるのだと実感しています。これからもラブレを続けていきたいと思っています。

 

こちらもおすすめ

 


花菜の選べる乳酸菌はこちら